第二航空軍編組

 第二航空軍の編組は直属の地上支援部隊の一部に増減がある程度であったが、第四飛行師団 において第一二飛行団と第一四飛行団(両戦闘)の交代が行われた。また第二飛行師団では第一三飛行団 の2個飛行戦隊(両戦闘)の抽出が行われた。

昭和十八年八月三十一日
第二航空軍司令部(司令官:河辺虎四郎中将24)
   第二飛行師団
   第四飛行師団
   第一〇飛行団司令部(団長:光成省三少将31)
      飛行第二七戦隊(軽爆)
      飛行第三一戦隊(軽爆)
      飛行第七七戦隊(戦闘)
   第一五独立飛行隊本部(隊長:高橋勝夫少佐38)
      独立飛行第五〇中隊(司偵)
      独立飛行第五一中隊(司偵)
      独立飛行第五五中隊(司偵)
      第三六飛行場大隊(司偵)
   第二九独立飛行隊本部(隊長:諸角善一中佐34)
      独立飛行第六六中隊(直協)
      独立飛行第八七中隊(軍偵)
      独立飛行第九〇中隊(軍偵)
      第五六飛行場大隊(偵察)
   第二〇六独立飛行隊本部(隊長:蓑毛松次中佐34)
      独立飛行第五四中隊(軍偵)
      第六直協飛行隊
      第七直協飛行隊
      第二〇七飛行場大隊(偵察)
   第二航空軍第一教育隊
   第四〇飛行場大隊(戦闘)、第九三飛行場大隊(軽爆)、
   第九七飛行場大隊(軽爆)、教導第二〇五飛行場大隊(戦闘)
   第二航空通信司令部(司令官:藤沢繁三少将26)
   第二航空通信聯隊(欠有無線各1中隊)、
   第四航空通信聯隊、第六航空通信聯隊、第八航空通信聯隊
   第一航空特種無線隊
   第二航測聯隊
   第一航空情報隊(欠航測中隊)、第二航空情報隊、
   第三航空情報隊
   第二航空軍特種情報部
   第七野戦航空修理廠、第八野戦航空修理廠、
   第九野戦航空修理廠、第一〇野戦航空修理廠、
   第一一野戦航空修理廠、第一二野戦航空修理廠
   第七野戦航空補給廠、第八野戦航空補給廠、
   第九野戦航空補給廠、第一〇野戦航空補給廠、
   第一一野戦航空補給廠、第一二野戦航空補給廠
   第二気象聯隊(欠1中隊)
   独立自動車第六五大隊
   第一六野戦勤務隊本部
      陸上勤務第七〇中隊、陸上勤務第八九中隊、
      陸上勤務第九〇中隊
   第二野戦建築隊本部
      建築勤務第四一中隊、建築勤務第四二中隊

Page Top

Home

© 2009-2018 MJQ
Last Update 2011/01/10