第五一教育飛行師団編合

 昭和十七年軍令陸甲第三一号(昭和十七年四月十三日)により第一飛行集団が第五一教育飛行師団 に改称された。本飛行師団は第一航空軍司令部の編成完結をもって第一航空軍編組に編入され、 内地において教育・訓練にあたった。

昭和十七年八月三十一日
第五一教育飛行師団司令部(師団長:安部定中将22)
   飛行第二戦隊(偵察)
   第一〇一教育飛行団司令部(団長:吉田定男少将24)
      第一〇一教育飛行聯隊(戦闘)
      第一〇二教育飛行聯隊(重爆)
      第四航空教育隊、第六航空教育隊、
      第一一航空教育隊、第一二航空教育隊
昭和十七年軍令陸甲第三一号により
「第○○○教育飛行戦隊」は
「第○○○教育飛行聯隊」に称変された
   第一〇二教育飛行団司令部(団長:神谷正男大佐25)
      第一〇四教育飛行聯隊(軽爆)
      第一〇五教育飛行聯隊(遠爆)
      第一一〇教育飛行聯隊(司偵)
      第一航空教育隊、第二航空教育隊、
      第七航空教育隊、第八航空教育隊
   第一〇三教育飛行団司令部(団長:小沢武夫少将23)
      第一〇三教育飛行聯隊(偵察)
      第一〇七教育飛行聯隊(挺進)
      第一一一教育飛行聯隊(戦闘)
      第一一三教育飛行聯隊(軽爆)
      第三航空教育隊、第五航空教育隊、
      第九航空教育隊
   独立第一〇四教育飛行団司令部(団長:本多農少将26)
      第一〇六教育飛行聯隊(戦闘)
      第一〇八教育飛行聯隊(戦闘)
      第一〇九教育飛行聯隊(重爆)

Page Top

Home

© 2009-2017 MJQ
Last Update 2011/02/05