第五一教育飛行師団編合

 昭和十八年軍令陸甲第一二〇号および第一二一号(いずれも昭和十八年十二月 二十七日)により「教育飛行連隊」は「教育飛行隊」と改称された。ただし実施時期は 昭和十九年二月、三月と幅があるので、この時点では両者が混在している。  第三航空教育隊、第五航空教育隊、第九航空教育隊は第一〇三教育飛行団を 離れて第五一教育飛行師団長直属となった。

昭和十九年二月二十九日
第五一教育飛行師団司令部(師団長:松岡勝蔵中将23)
   第一〇一教育飛行団司令部(団長:志方光之少将29)
      第一〇一教育飛行連隊(戦闘)
      第四航空教育隊、第六航空教育隊、
      第一二航空教育隊
   第一〇二教育飛行団司令部(団長:神谷正男大佐25)
      第一〇五教育飛行連隊(遠爆)
      第四教育飛行隊(軽爆)
      第一〇教育飛行隊(司偵)
      第一航空教育隊、第七航空教育隊、
      第八航空教育隊
   第一〇三教育飛行団司令部(団長:弘中孫六大佐28)
      第一一一教育飛行連隊(戦闘)
      第一一三教育飛行連隊(軽爆)
      第七教育飛行隊(挺身)、第三〇教育飛行隊(襲撃)
   独立第一〇四教育飛行団司令部(団長:星駒太郎少将31)
      第一〇六教育飛行連隊(戦闘)
      第一〇八教育飛行連隊(戦闘)
      第九教育飛行隊(重爆)
   第三航空教育隊、第五航空教育隊、
   第九航空教育隊

Page Top

Home

© 2009-2018 MJQ
Last Update 2010/01/25