教育飛行聯隊



戦争中期までは教育飛行聯隊が操縦者教育を担った。これは飛行学校での基本操縦訓練過程を終了した少年飛行兵等に対して六ヶ月の教程で基本戦技教育を行うものである。 教育飛行聯隊での基本戦技教育を終えた教育生は実戦部隊で三ヶ月の戦技錬成教育を行った後、実戦に投入された。  教育飛行聯隊の編制表を以下に示す。編制上の特徴は飛行場大隊を有しており、整備の面では自己完結していた。 また、編制表の注記に見られるように修行者は1中隊あたり50名以内であった。


第一一四・第一一七・第一一八教育飛行聯隊(戦闘) 編制表
本部1戦闘中隊飛行場大隊
本部1整備隊
大(中)佐聯隊長 1
少佐大隊長 1
少佐(大尉)整備掛 1中隊長 1隊長 1
副官 1
大尉通信掛 1
中(少)尉
准尉
曹長
軍曹(伍長)1413
39122
136811155
航技尉官
航技准尉
航技下士官
兵技下士官
主計少佐(大尉)
主計中(少)尉
主計下士官
経技下士官
軍医少佐(大尉)
軍医中(少)尉
衛生下士官
衛生兵
合計3戦闘中隊・1飛行場大隊   407
一 双発戦闘機ヲ装備スル場合ニ在リテハ 1戦闘中隊ニ准尉4名、曹長8名、
   軍曹8名、伍長4名及兵20名ヲ増加ス
二 本表ノ外1戦闘中隊ニ空中勤務修行中ノ将校、准士官、下士官、少年飛行兵
   及下士官候補者50名以内ヲ増加スルコトヲ得
昭和十八年軍令陸甲第七一号附表第一


第一一五教育飛行聯隊(司偵) 編制表
本部1司偵中隊飛行場大隊
本部1整備隊
大(中)佐聯隊長 1
少佐大隊長 1
少佐(大尉)整備掛 1中隊長 1隊長 1
副官 1
大尉通信掛 1
中(少)尉
准尉
曹長
軍曹(伍長)1213
51122
147811155
航技尉官
航技准尉
航技下士官
兵技下士官
主計少佐(大尉)
主計中(少)尉
主計下士官
経技下士官
軍医少佐(大尉)
軍医中(少)尉
衛生下士官
衛生兵
合計2司偵中隊・1飛行場大隊   363
一 双発司令部偵察機ヲ装備スル場合ニ在リテハ 1司偵中隊ニ准尉1名、曹長3名、
   軍曹3名、伍長2名及兵15名ヲ増加ス
二 本表ノ外1司偵中隊ニ空中勤務修行中ノ将校、准士官、下士官、少年飛行兵
   及下士官候補者50名以内ヲ増加スルコトヲ得
昭和十八年軍令陸甲第七一号附表第一二


第一一六教育飛行聯隊(重爆) 編制表
本部1重爆中隊飛行場大隊
本部1整備隊
大(中)佐聯隊長 1
少佐大隊長 1
少佐(大尉)整備掛 1中隊長 1隊長 1
副官 1
大尉通信掛 1
中(少)尉
准尉
曹長14
軍曹(伍長)1913
60122
147811155
航技尉官
航技准尉
航技下士官
兵技下士官
主計少佐(大尉)
主計中(少)尉
主計下士官
経技下士官
軍医少佐(大尉)
軍医中(少)尉
衛生下士官
衛生兵
合計2重爆中隊・1飛行場大隊   421
一 本表ノ外1重爆中隊ニ空中勤務修行中ノ将校、准士官、下士官、少年飛行兵
   及下士官候補者50名以内ヲ増加スルコトヲ得
昭和十八年軍令陸甲第七一号附表第一三

 教育飛行聯隊一覧


Page Top

Menu

Home

© 2009-2018 MJQ
Last Update 2011/03/25