気球部隊指揮官

気球部隊指揮官



【階級呼称について】
 将校(将官を除く)・准士官・下士官階級呼称については、以下の変遷があった。

 大正十四年五月一日の航空兵科創設に伴い、
   大正十四年勅令第一六〇号「明治三十五年勅令第一一号(陸軍武官官等表)中改正ノ件」
    (大正十四年四月二十七日。同年五月一日ヨリ施行)
 【JCAHR Ref No A03021561800資料番号 (アジア歴史資料センター ; 「レファレンスコード検索」のためのコード)】
 により、将校(将官を除く)・准士官・下士官階級呼称中の兵科名に 航空兵科を表す「航空兵」が追加された。
 その後
   昭和十五年勅令第五八〇号「昭和十二年勅令第一二号(陸軍武官官等表)中改正ノ件」
    (昭和十五年九月十三日。同年九月十五日ヨリ施行)
 【JCAHR Ref No A03022498000 資料番号  (アジア歴史資料センター ; 「レファレンスコード検索」のためのコード)】
 により兵科将校・准士官・下士官の階級呼称中から兵科名が削除された。
   例 砲兵中佐 → 中佐

Page Top

Menu

Home


© 2009-2018 MJQ
Last Update 2013/04/01