駐蒙軍戦闘序列(昭和十九年十二月)

- The OOB of Mongol Garrison Army in December 1944 -



*本ページでは、場合によっては昭和二十年軍令陸甲第一三号(昭和二十年一月二十二日)を令甲13(S20.1.22)、 大陸命第一二九七号(昭和二十年四月八日)を命1297(S20.4.8)という風に略記します。

昭和十九年中の師団の転出入りは以下のとおりであった。
戦車第三師団: 命981(S19.3.31)により駐蒙軍戦闘序列から除かれ第一二軍戦闘序列に編入された。
第二六師団: 命1050(S19.7.4)により駐蒙軍戦闘序列から除かれ大本営直轄に転出。
       (後に第一四方面軍戦闘序列に編入された。)
第一一八師団(蒙彊にて新規編成): 命1070(S19.7.17)により駐蒙軍戦闘序列に編入された。



 
駐蒙軍戦闘序列 (昭和十九年十二月三十一日)
English Version is here.
  駐蒙軍司令官 陸軍中将 根本博 (23)
  駐蒙軍司令部
  第一一八師団
  独立混成第二旅団
  電信第一一聯隊
  自動車第二三聯隊



 
The OOB of Mongol Garrison Army on 31 December 1944
  Mongol Garrison Army Commanding Officer
   LtG Nemoto Hiroshi (23)
  Mongol Garrison Army Headquarter
  The 118th Division
  The 2nd Independent Mixed Brigade
  The 11th Signal Regiment
  The 23rd Motor Transport Regiment


北支那方面軍戦闘序列 North China Area Army OOB

Menu

Home

© 2009-2018 MJQ
Last Update 2016/09/15